ドライノーズとかいうのんになった

なんや鼻かんだらカピカピの上血が混ざるようになって、いっときからカサブタみたいになるようになった。なんやこれはとインターネットしてみると、ドライノーズというらしく乾燥するとなる模様。

対策でワセリンを鼻の穴ん中に塗るとか、水分摂るとかあったので実践したらあらまぁだいぶ良くなった。ワシ的には水分摂るのが良い模様。2リットルぐらい飲むけど腹タプなりよる。

写真は先日ロフトワンウェストに寄る途中で解体してたけど現場の写真。三面そこそこ高い雑居ビルに囲まれた場所が跡形も無くなっていくのと、残り香のようなビル壁面の年季が煌びやかさと表裏をなしてるように感じてパチリ。

zipangurecordsに寄る

このブログに書いてた宝田氏のことがきっかけで上月君に久しぶりに会えた。

今は塩屋で美容院とレコード屋やってるそうで、会いに行くにはなかなかに勢いが必要やったが、仕事で新長田に行く機会ができたのでお店に向かう。

初めて降りる塩屋、大変こじんまりした駅前に飲み屋やコミュニティセンター、若手が切り盛りしてるらしきバーなどなど。こじんまり加減がものすごく身体感覚にあう佇まいやった。

少し坂を登ると程よい音量でジョニミッチェルが聞こえてきてzipangu recordsにたどり着く。以前なんかの店やったのだろうか、年季の入ったファザードと対照的に鮮やかな店内……

思い出されるのは神戸の美容室にいてた上月君に初めてあった時のこと。ガラス張りの店内をキビキビと動き回る蛍光サイバーパンクな面々を見て、美容院に行くようなセンス持ってないけどいつか話してみたいと思っており、思い切って入ったあの日。上月君にカットしてもらいながら「音楽とか聞きはります?」と聞かれて、素直に当時はまっていた「guruguru」と答えてから超盛り上がり、そのままカットもそこそこにおしゃべりしてたら、あのアホタケシも連れやと発覚して如何にアホかで盛り上がるというミラクルな1日。ここから上月君と遊ぶようになったのだけどそこはまた面白い話があるので別の機会に。

と、十数年ぶり?もしかしたら20年ぶり?ぐらいの上月君は変わらぬ毒舌っぷりで信頼の置ける漢であった。

聞けば上月君、シカゴハウスに触発されてミュージシャンとしても活躍しとるそうで全く知らなんだ。あちこち海外でやって「数百人の前で演るのも10人の前で演るのも俺的に感じるものは変わらんなと思ったわ」という上月節には痺れた。

店内はレコードオンリー、物色するとおっ、コレは!というのがザクザク出てきてお財布と相談しばし。で、以下購入。

今度は上月君のリリースしたやつ買いに行こう。あと、エンケンの「満足できるかな」も。

宮武骸骨的正拳突きの優しさが炸裂する良著 みんなちがって、みんなダメ (ワニの本)

リアリティオブマイサラウンディングで評判なので読んでみたが、えらいよろしいわ。

中田氏が仕掛けてくる
「何がしたいのか」「何ができるのか」から、

「何をすべきなのか」ってヤツ。

オールフラットの地平から臨む”すべきこと”、お導きの手の上に乗るか、それとも混沌のイバラを覗くのか、試してみたい気分なのだった。

チクリチクられ

帰宅したら「コンビニでアイス食べてたん?」と合間見える奴らに囃し立てられるのでなんやと思ったら長男がコンビニ寄って目撃したとのこと。

なんやワレ、エロ●ビデ見てんのオカンに見つかったくせにとは口が裂けても言わないのが漢。

20181018roundtable

拾ってきた廃材をちゃぶ台にしてかれこれ20年。子供らにとっては生まれた時からずっと変わらず、脚が折れても居間の中央にあり続けるこの丸い合板は、中高生も混じり出してソロソロ引退の時期が見えてきたか。

1人減り、2人減りとしていくときに今は手狭に感じられるコイツが、拾った時のようにムッチャデカイ!と感じられる時がくるのやろうかな。

そんでもって彼らが自立した時、丸いちゃぶ台使ってるとよいな、受け継がれる心みたいで。

20181015meat

サイゼリヤ一人呑み、ローテーションが変わってきた。

500赤デカンタにチキンサラダとエスカルゴ、ミニフイセルとハンバーグ。1000ベロではないけど大いなる満足感。

全部デザートスプーンでチビチビやるのが乙というもんで。

20181009study

さて帰宅して長男テスト勉強の介錯。

前説によると数学が50点だったとのことで、さてこれまでのやり方は上手くいってるのかなどなどサポートを行うシミュレーションしながら……

パパ業務中ぐらいアイスぐらい喰わせてや

20181008osackanightfry

昨晩は中津にてパイプカフェがオープンしたとのことで顔出しに。

もともと寺尾食堂やった場所を改装したとのことで、これから楽しみ。

店着くまでにちょっとパトロールしたのだけど、長屋にシャレオツな飯屋や美容院などなど隠れ家的な店が増えとった。
ええ感じや中津。

明けて本日も大阪へ、定例のストレイトレコーズさんと呑みに。
いつものところは休みなので、道路挟んだ向かいの店へ。

造りがンマイ!

解散して淀屋橋駅に向かいすがらパチリ。

いい夜だ。

20180919parents

なんや10代後半娘さんに説教たれとるヤンママをアテに、今日もサイゼリヤで呑んでおり、もーなんかストレスフルなので500からの250赤ワインデカンタ。

で、出勤時にニコチンドーピングしてたら部下から「オバケみたいっす」とのことで背中を撮影され。

「ナイトメアビフォアクリスマスのあれやん」と言っても共有頂けず、画像検索で出しても反応なかったという世代ギャップから始まる1日だった。

20180914howard

飲み会の時間調整で三条ブラブラ。久しぶりに入ったJETSET recordでハワードジョーンズのドリームイントゥアクション発見。

どのような経緯で入手したのか忘れたけど、ダビングテープでひたすらリバースしまくった逸品、両面捨て曲なし、マイアンセムの一枚。

20180915juso

尾崎さんに誘われて「ちょっとの雨ならがまん」鑑賞に十三は第七藝術劇場へ。
映画はバリバリあの時の殺伐さをフラッシュバックさせる内容、最の高。
で、ミッチュンさんのトークを堪能して反省会へ。
二件目で入ったお店が最の高。
40年の年季が醸す「信用と信頼」を存分に味あわさせてくれる素晴らしいお店。

今後十三来たら通うの決定。

店の名前も覚えてないけど、きっとたどり着く。

20180911study

近所の酒屋でくっきーとコラボしとる酒があった。

でもって長男の勉強みだしたが、因数分解とか全然わからん。
わからなすぎてこぅ、「なるほどそーか!」感が連発して逆に楽しい。

素因数分解とかパズルやんか、オモロいなぁ〜

こんな面白いことやってたはずなのに、中学の時、何したったんやろか

20180825closemouth

先一昨日だっけ、親知らず抜いて後口がほとんど開かへん。
で、食べるもんと言うのはとりあえずヨーグルトをメインで生活中。

ほんなんでお腹がずっとゆるい感じですね。なんかぐるぐるって言うてる感じで。
まぁこら痩せますわ。

20180824heaven

アレサフランクリン逝去されて町山氏のラジオにて偉大さの解説があったらしく。

町山智浩 アレサ・フランクリンの偉大さを語る

ゴスペルのくだりでの発言として採録されてるこのあたり、

パイプオルガンとか宗教音楽というのは基本的にどういうものか?っていうと、人を天国に連れて行く音楽なんですよ。どんどんどんどん高いところに連れて行く音楽なんですよ。で、いまの歌詞は「神様、私の手を取って天国まで連れて行ってください」っていう歌詞なので、それを声で体験させるものなんですよ。

ころんと腑に落ちた。
そーか、そーやった、音楽でいきそうになる感じ、宗教音楽が原点か。”その先を!!”と望むこの精神と肉体は、どこへむかうのやろか。

つい最近知ったドイツのクラブ「BERGHAIN」。
相当な入場制限かけておるつうので興味がわいてインターネットを巡ったところ、レーベルもやっていることを知り、soundcloudでサンプル聞けるのでずっと聴いている。
これがまた、えらくダークでフラット。m2を彷彿とさせるこれらの楽曲がとてもいい。
A-TONつうレーベルみたいやけど、全プレイヤーの音を聞いてみたいな。

http://ostgut.de/label/

この、宗教音楽のようにはイカせず直接肉体に叩き込む音の塊、浴びるように味わいたい

20180823toothgone

山本直樹くんは多分俺より2、3こ学年上かな。擦り切れ針飛びしたa面冒頭から、わしと同じく死ぬほど再生した様子がうかがえる。中古レコードは先人の愛情も感じ取れたりするのが良い。

で、オヤシラズ抜いてきた。完全に横向きに生えてたので一旦割って引き抜くということで、キュイーンからのパキッ、ゴリゴリ引っこ抜きガリガリけずるというのを体験。

まともに歯をいらうのは中学で前歯飛んで以来か。

抜歯から2時間ほど経った現在、だんだん痛くなってきた。
ドクターからは、「チョット、いや、かなり腫れるかも」と通達があり、今から戦々恐々。

血止め用の脱脂綿も数分で真っ赤になり、まだ傷口は見ていない。